>>>ウラジオストク基本情報 ホームスティ(農家) 一般家庭は準備中

ロシアの農家にホームスティ
1泊2日 70ドル(3食付き)


家の周りは自然だけ・・・

場所:ウスリースク郊外(ウラジオストク空港から約150キロ)

 



 
ニーナさんとセルゲイさん夫婦(子供なし)
英語:奥様のニーナさんが英語が話せます

3LDKの自宅、車3台

定員:ゲストルームにダブルベッドがありますのでお二人で使用可
設備:バス・トイレ・サウナあり  wifiと衛星通信アンテナ
室内

週末にウラジオストクから遊びに来られた友人が食事作りを手伝ってます。
この日は自家製アイスクリームを作ってくれました。





ロシアの言えは冬は寒いので二重ドア。
最初のドアを開くと8畳くらいの部屋はセントラルヒーティングの機械設置場。
ロシアは真冬でも室内温度は20℃以上のためTシャツで過ごすのが普通

食事:ほどんどが手造り



ロシア式BBQ(シャシリック)

ロシア料理も教えてくれます。牛乳は近くの農家から仕入れて生クリーム、バター、サワークリームそして世界で一番おいしい手作りのアイスクリームは忘れられない味になります。

セルゲイさん自慢のスイカ 大胆なロシアのスイカの食べ方 9月収穫

ペットは犬、猫、鶏、鳩(皆で共存してます)





遊びに来た友人がプロフ料理(中央アジア炊き込みご飯)



自宅前風景
夕方は夕陽をみながら地平線を見ながらのんびりするのがお勧め。
青いのは犬さんたちの水遊びプール

 
移動方法
空港からウスリースクそしてスティ先まで120キロ。日本からの便は夕方着なので初日はウラジオストク市内のホテルに宿泊し2日目に電車(シベリア鉄道)もしくはバスでウラジオストクからウスリースクへ移動。電車で約2時間、バスは1時間に4便あり。
ウスリースクの到着地へセルゲイ氏もしくはニーナさんが出迎えます。

ロシア人宅でホームスティ

ロシアの一般家庭の宿泊となります。
英語の通じる、なるべく街の中心地に住んでるロシア人宅、英語が話せる家庭をご紹介します。
料金はお一人:1泊/朝食・夕食付 70ドル *Wi-Fiの利用のお宅限定で紹介