ジョッキーの方とお話をしました!

ロシアの馬に興味があるということでジョッキーの方から連絡を受けて話をしました。ロシアの馬は日本にはいないでしょう、というのがその方の話です。
競馬馬は絶対的にサラブレッドが大本命だそうです。理由はスピードです。
ロシアにも競馬がありますが日本と異なりそり競争ですので馬力が必要です。
ロシアの馬は・・・サラブレッドとアヘルテケのかけ合わせが多いようです。
中国人が最近、ロシアでアヘルテケを買い占めてるようです。一頭数千万という値段で40頭買って中国に送ったというニュースを見たことがありますが中国で競馬があるのでしょうか?
2005年まで北京で競馬があったようですが馬をロシアから仕入れて中国政府は再稼働を計画してるようです。共産国でカジノやギャンブルを禁止してるのは建前ですが中国の競馬は

「競馬は公益に貢献」と強調
だそうです。

下記はロシアの競馬、ネットから写真をお借りしました。

ポーランドのワルシャワで競馬場に行きましたが日本と同じスタイルでした。
ジョッキーの方に馬券を買いますか?と質問したら
”買いません!”という即答。理由は馬の状態や艶の状態、その他いろいろ言う人がいますがジョッキー本人は実際に馬が走らないとどうなるか分からないので馬券は買いません、だそうです。私も馬券は買ったことはありません!

ジョッキーは体が資本なのでお酒は飲まないし食事もあまり大食いはしないそうです。ジョッキーを引退したら次はトレーナーになるそうです。
馬を預かって調教をする仕事ですね。馬に一生を捧げるというかそれ以外の仕事はできません、と断言してました。