別嬪さんをご紹介と題しましたが・・・イケメンです。

ドミトリイんの愛馬を別嬪さんと紹介したのは間違いでした。
自己紹介ファイルが届きイケメンのお馬さんでした。

さすがはコサックです。イケメンと説明するのは非常に安っぽく聞こえますので訂正します。
コサックが愛する馬は日本ではお目にかかれないお馬さんと思います。

ロシアに馬の写真を頼んだ時に僅かに期待してたのは品種です。
どんな血統、そして品種の馬なのか気になりました。

日本では名馬や最高の馬と言えばほとんどの人がサラブレッドと答えるのではないでしょうか?
馬に詳しい人はいろいろなことをご存知と思いますが・・・ドミトリイさんの馬は日本で結構珍しいのではないでしょうか?

フィイルを見たときにロシアに行きたくなりました。
予定では今週ウラジオストクへ参ります。

どんな馬なのか興味のある方は下記のロシア語を翻訳ソフト(Google)で調べれば大体の
事が理解できると思います。
Жеребец: Аль-Факир.
Год рождения: 2014
Высота в холке: 157
Масть: буланая
Отец: Алгуш (порода ахалтекинская)
Мать: Фея (английская чистокровная верховая).

トルクメニスタンはこの馬を国章の真ん中に入れてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です